「ソードアート・オンライン オルタナティブ クローバーズ・リグレット」 渡瀬草一郎

何となく借りてみた。

ソードアート・オンラインの公式スピンオフ作品の1つ。

正直あまり期待していなかったんだが、なかなか出来が良かった。

本編の登場人物との関係性は予想外だった。

そういう作り方ができるという意味ではソードアート・オンラインは凄い作品といえるんだろう。


そういえば本編の最新刊が出ててそろそろ入荷しそうなんだが、かなりぐだぐだ引っ張ってたので読む気力が正直ない。
(確認したら15巻でストップしてたわ)

とにかく、借りてる本を何とか読み切ったのでほっとしてるわ。

ただ、本日5冊ほど借りるんだがw

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する