「用務員さんは勇者じゃありませんので」 5巻 棚花尋平

”小説家になろう”で発表された作品の書籍化になります。

5巻借りられました。

実は5巻飛ばして6巻を借りてしまってたんだよねぇw

慌てて5巻予約したんだがすぐ借りられて良かったよ。


内容だが、この大陸の切りのいいところまで。

途中で盾の素材入手である村に行くんだが前後関係なく無駄にトラブルを背負いこむところがあったんだが、この辺りは違和感しかなかったので全カットされてましたね。

あとはいつも通りにテンポアップの小さな修正がほとんど。

次巻からはWeb版で読んでないので新鮮な気持ちで読めそうだ。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する