基本無料ゲーム「ワンモア・フリーライフ・オンライン(オープンベータ版)」やってみた(その11)


小説や漫画になっている、小説家になろうの「とあるおっさんのVRMMO活動記」の舞台になったゲームをオンラインRPGにした作品です。
(当然VRMMOなんかじゃないんだが)

不定期更新になってます。

現在のプレイヤーレベルは48

まあ、ちまちまやってますw

今回のアップデートでウハウハドロップのかわら版キャンペーンが終了したのは痛いが、ようやくヒーラーのロジック(AIなんか呼びたくないw)が修正。

相変わらず”あほの子”なんですが、後衛を回復するようになったので”マシにはなった”といったところか。

大量にアイテムを使わないといけない未クリアの1-6-VH以降と2-6-H以降にはまだ挑戦してないんですけどね。

まあ、レベルを上げたらそれだけで回復力や与&被ダメが上がるように改善されたのは誰も指摘してないのはどういうことだろう?

これにはマイナス要因もあり、☆ランクが3を基準として上はパラメータがアップし、下は下がるという恐ろしい修正も加えられているっぽい。

ウチは☆4キャラが4人いるが、24日までのプレイ開始キャンペーンで入手できるのは☆4弓1名のみ。

最初はかなり強いと思う弓だが、複数攻撃人数が多いけど、攻撃力が70%とかにダウンしてしまうんだよね。

で、このゲームの敵はどんどんと固くなるので、元々攻撃力が低めの弓で威力が減衰されたらカスダメしか出ない。

沈黙されるとどうにもならないが☆3魔法使い(ラッテ)を入手したのでこちらのレベルを上げてメインパーティを変更したいが先は長いなぁ・・・・・・。


正式サービス開始に批判的な人が多いのは理解できるが、現状の☆4カードの入手が未クリアステージクリアしまくってチケット集めだけだけでは☆3しか持っていない人では先に進めない。

かなり課金前提のゲームになりそうだが正式サービス後に遊ぶのかなぁ・・・・・。


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する