XboxONE版「NFS2015プレミアム」やってみた(その3?)

レーサーレベル:13
トランスミッション:AT

ようやく警察関係じゃないデイリーが来たのでそれの消化で資金を稼ぎM3を強化してました。

まあ、レベルが上がらないとチューンパーツが開放されないんだけどね。

ブレーキが弱すぎてブレーキングドリフトが厳しいM3なのでサイドドリフトの練習を開始。

まだ慣れないけど、FORZAシリーズ等みたいにスピンしにくいので難しくはない。

が、他のレースとの兼ね合いでハイグリップタイヤを装着しているので狭いコーナーが厳しすぎる。

まあ、上はこのゲームのハンドリングが”昔懐かしい?”2段階方式を採用しているのでそれに対するハンドルの調整が上手くいってないだけなんだろうが。
(アナログスティツクがあるのに何故この方式なのか)

現状のレベルで最上のチューンはできたが、(現段階で)チューンできないギアがATと合ってなくてサイドドリフト時のロスが大きすぎる。

チューンで特性が直ぐに変化するゲームだけに細かいチューンなんかやりたくないんだけどなぁ。

非力なBRZよりはM3がマシだがどうも乗りやすいと思えない。

資金を貯めてFFのシビックかインテを購入して峠仕様車を作った方が良さそうだが、スタート地点がアジト1ヶ所のみなので一々レースヶ所まで走っていくのが面倒すぎるわ。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する