XboxONE版「FORZA6」やってます(その44)

トランスミッション:AT ABS:ON TCS:ON STM:ON ライン:フル ダメージ:外観のみ

ドライアバター難易度:報酬35%アップ(8段階の5段目)

ドライバーレベル:109

黙々と走ってます。
(ストーリー1周目の15戦はクリア済み)

ショーケースイベントを耐久レース以外全てクリアし保留。
(達成率90%)

ストーリーで走らなかったレースを消化中。

3シーズン目の第3戦を消化中(3/6)。

走ったのはアストンマーチン V12ヴァンテージS。

体感的にかなり加速しているイメージだったんだが、遅いと批判したTVRザガリスに加速で負けていたorz。

それよりも気になったのが、全然ブレーキが効かなかったこと。

アシストライン黄色ぎりぎりでブレーキが遅いってどんなレベル?!

気が付いたんだが、この車は7速車で、ATの場合エンジンレスポンスが悪くギア数が多いと減速が弱くなるということなのか?

改めて考えるといままでブレーキの効きが悪かった車に当てはまる気がするわ。



ここからはマルチプレイ関係の話。

”4WD車が遅い”ということだが、例外が存在する。

それは初期から4WDの車の一部で、特例的に4WD化のFPが少なく設定されていることがわかった。

単純に4WDから2WDに駆動変更した場合にFPが全然減らないのが優遇車ということらしい。

ランボルギーニ、インプレッサとアウディの一部が対象となるらしい。
(入手してチューンで判明するので全部は流石に調べれない)

”魔改造はできるが、レースでは使用できないよ”というのはどうなんでしょうねぇ・・・・・・・。

まあ、何でも4WDにすれば速くなるというのもおかしいのは解るんだが。
(FORZA3の話)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する