「死想図書館のリヴル・ブランシェ」 1巻 折口良乃

GOSICK8やバカとテストと召喚獣9と一緒に入荷したので予約してたんですよ。

3巻まで入ってるんですが、借りられたのは1巻だけでした。

1巻というのは「アイドリング」巻みたいなもんですから、「デキ」はあまり気にしていません。

読んでの世界観はそれほど悪く無かったですね。

読んで、アマゾンの批評にあった「困った時は神様が解決してくれるのが不満」とかいてあった意味がよく理解できましたよ。

この先に成長して、神様のヘルプ無しで活躍できる時は来るのだろうか?

しかし、登場人物がかなり少ないんですが、学校(クラスメイト)と死想図書館との2つの世界の「広がり」と「関係性」はどう処理するんでしょうね?

とりあえず、2巻を読んでから改めての評価になりそうです。

「生協の白石さんとエコごはん」 白石昌則+東京農工大学出版会

teru師匠から「人柱指令」が出ていたので借りてみました(笑)

内容としてはほぼ予想通りで、「いつもの問答」+「レシピに繋がる質問」という感じでした。

これっていつ頃でたのか見てみたら、2009年9月と先に借りた「5ねんぶりの白石さん」の少し前でしたね。

まあ、相変わらずの置換トークは「上手い」としか言いようがないんですけどね。

ただ、「レシピ」に関しては、「使うかなぁ?」というのが本音かな。

内容が内容なので、読了に15分ほど。
(速度はよくわからないんだけど、複雑じゃないラノベなら1冊300pくらいで1時間ほどで読めます)

この「過去にプレイクした」シリーズ?は次に何かを借りてみようかなぁ・・・・・・・。

候補は「夢をかなえるゾウ」とかなんだけど、どうしたものだろうか?

XBOX360版「戦極姫2~葉隠の乙女、風雲に乗ず~」やってます(その17?)

今回は少し逸れて「イベント潰し」

伊達家のクリア目前データで、発生できそうなイベントを潰してみました。

最初は、バグ発生の代表格、「最上義光出現」
(大名の居る城に強制追加され、そこに最大人数6名居れば強制フリーズでプレイ不可能に)

最上義守で、主人公と同一国配置し、イベントを進行、ターン冒頭イベントで、白狐を拾い、イベント会話、ターン冒頭イベント(将軍家受け入れが必要?)、指定された城に主人公と義守を配置で、義光出現。

これで終わりではなく、義光と義守と主人公を同一国配置でさらにCGイベントあり。
(この「先」に義光のCGがあるかは未確認)

義光は各地の武将とのイベントがあるようなのだが、面倒なのでそこまで確認してません。
(将軍関係の冒頭イベントは見たけど、CGはなし)

あと、尾張に出現する駄目忍者イベントを3つ、ペリー提督のイベントも3つ確認。

織田家のクリア目前データをロードすれば村上水軍や、アンドロイドもどきとかもいるんだけど、それは今度かな?

正直、CGクオリティもイマイチだし、内容もイマイチなので「どうでもいい」んですが、「見れるものを見ない」のはねぇ・・・・・・・・・。

次は誰でプレイしよう・・・・・・・・・。

ほんと、「暇潰し」にだけはなるなぁ・・・・・・・・・・。

FORZA4まであと2週間は「コレ」なのかなぁ・・・・・・・・・。

予約はできてたので、限定版は発売日に入手可能となりました。

S○NYは国内PS3市場をどうしたいんだろうねぇ?

先ほどもPSNを見てきたんですが、年末に向けて発売されるサードパーティのプロモーションがアップされていない。

というか、VITA関係以外では「個別タイトル」のプロモーションすら存在しない。

なにせ、TGS2011関係はキャンペーンガールのムービーしかないじゃないか!

私は海外アカウントは持っていないからわからないんだけど、海外はこんな「いいかげん」な状況ではないんでしょう?

とにかく「国内はVITA集中」で年末商戦まで突っ走るのか?

過去に、目玉タイトルに遠慮した展開や、新ハード集中で、「良ゲーなのにPR不足で全く売れなかった」タイトルは多い。

「PS3の国内強化」という方針があるのなら、そういうのが「見える」ようにして欲しいんだけどなぁ・・・・・・・。

「情報収集」にPSNを使ってる人ってどれだけいるんだろ?

そんなことをしなくても、「雑誌」と「動画サイト」だけでOKとか考えているのか?

年末年始に向けて、(PS3初といっていいほど)PS3タイトルも揃ってきているのに、こんなんで大丈夫なのか?

このチャンスを逃せば、PS3はどうにもならないと思ってるのは私だけなのだろうか・・・・・・。



ここからはバンナム話。

上の話とも少し被るんだけど、アイマス2のXBOX360DLカタログVol8のプロモーションがXBOX360のムービーで配信されました。
(今回の目玉コスチュームは漢字苗字入りのゼッケン付きの体操服とブルマで、キャラによってブルマに服を入れていたり芸が細かい:苦笑)

しかし!公式サイトでは何の更新もされていない。

PS3版関係の情報は(それなりに)更新されているのに、PVがPSNで配信されないのはどういうこと?

PSNと販促が別事業で(どこかの国みたいに)全く連携されていないのかな?

XBOX360版のVol9はPS3版発売後に配信予定だけどどうなるんだろうねぇ・・・・・。

XBOX360版「戦極姫2~葉隠の乙女、風雲に乗ず~」やってます(その16?)

伊達陣営でバグ技使用して、資金と行動回数に縛られずプレイ中。

案の定、京を制圧したらエンディングに突入してしまいました。
(昔の天下統一よりはシビアではないのかな?)

将軍家一行が登場して7ターンでのクリアだったので、何のイベントも発生しませんでした。

攻略ページ(XBOX360はともかく、コンシューマー版すら存在しない)は、PC(アダルト版)しかないので、チェックしたけど、どこまであるのかさっぱりわからん!
(当然○シーンイベントはないですからね←これだけで総イベントの半数は消える)

気になったのは、「最上義守関係で、義光が登場するのが発生するのか?」と、「ペリー提督でかなりイベントがあるようだかどこまであるのか?」ですね。

イベント発生ですが、基本は「ランダム」なんですが、単純な「ランダム発生」と「配下で発生」「主人公と統一国で発生」「特定の城に対象武将と同一配置で発生」とかいろいろあるのに、関連系は発生順が固定とややこしい。

特に、義光イベントは君主のいる城に「強制配置される」んですが、最大人数の6人居た場合、バグってフリーズしてしまいます。
(これは通常武将移動でも発生し、6人居る城に1名追加すると同様の症状が発生します)

イベントの発生確認をするか、次の陣営を開始するか悩むなぁ・・・・・・・。

とある魔術の禁書目録(12&13) 鎌池和馬

ようやく2冊借りられました。

これも続き話になります。

前回からの流れで主人公がある組織から「敵」として認定され、「インデックス以上の脅威」として刺客が派遣されたという流れになります。

これで「一方通行」が主人公のもう一人的な位置付けになったのかな?

主人公は「不幸」とか言いまくってるけど、ある意味一番「不幸(報われない?)」のは美琴かもしれないなぁ・・・・・・・。

次は少し読んで、この話関連がでてでいて中止したSSでも読もうかな。

「バカとテストと召喚獣」 9巻 井上賢ニ

ようやく9巻が入荷したので、早速借りてみました。

最後に読んだ8巻からかなり間があいてたので、ラストがなかなか思い出せませんでしたよ。

作品的には「相変わらずのノリ」なのですが、謎の新子供キャラと、暗躍する人物の存在が出てきました。

番外編として、9.5が次に挟まる(まだ未入荷)んですが、10巻でラスト戦闘となるのか?それとも謎の人物登場で、3年生を巻き込んだ新展開が開始されるのか注目ですね。

何度も書くけど、この先にどう「オチ」をつけるのやら・・・・・・・・。

XBOX360版「戦極姫2~葉隠の乙女、風雲に乗ず~」やってます(その15?)

伊達陣営でバグ技使用して、資金と行動回数に縛られずプレイ中。

武田と上杉の制圧に成功しました。

ただ、大名同士が合戦した場合の会話が織田とはあったのに、上杉と武田とはないんだ・・・・・・・・。

次の隣接は朝倉と肥大化した六角(笑)

六角家は浅井家をまるまる吸収し、京まで制圧してるし。

朝倉家には宗滴なと強力な武将が数名居るんですが、攻めこもうとしたら、最強の部隊集団が丸々消滅してるんですが・・・・・・・・。(汗)
(たまにこうなるんですよね、バグか?)

そんなこんなしてる内に、61ターンになり、足利将軍一行がやってきた。
(織田は60ターンまでにクリアできたから、序盤の固い城でロスしたのが大きかったようだ)

受け入れてみたけど、特にイベントが無い・・・・・・・???

このペースだと、京制圧前に1200万石をこえそうなので、京制圧即ENDになりそうな気配。

とりあえず、朝倉と六角の両面作戦だな。

「生協の白石さん”木漏れ日”」 白石昌則

「生協の白石さん」シリーズであったので借りてみました。

はっきりいって「ブームで調子に乗って作ってしまいました」シリーズになります(笑)

いつもの問答は40pほどで、白石昌則さん作詞&ギター?で、歌っているのはアンガールズというCDがついている本になります。
(ちなみにお値段は1238円の税別)

問答のほうは、あちこちで掲載された未収録のものや、オリジナルの質問になります。
(相変わらずで良かったんですけど、ボリュームがねぇ・・・・・・・)

CDの感想については「ノーコメント」ということで・・・・・・・・・・・。

あと、「レシピ集」とかまであったけど、借りるのはどうしたもんだろうなぁ・・・・・・・・・。

FORZA4の情報など。

FORZA4の情報が色々でてきましたねぇ。

一番気になっていた「チーム?」関連の詳細が明らかになってきました。

チームとは、ペイントやチューニングや車などを共有するユーザーグループのことで、チームでのランキングなどもあり、FORZAシリーズで弱点だったコミュニティを強化したFORZA4の目玉の1つでもある。

で、チームですが、

「複数の掛け持ちはできず、1つしか所属できない」

「共有車の登録は100台で、削除権限はリーダーにある」

あと、

「ドライバーレベルが50から150になりそう簡単にMAXにならず資金稼ぎの手段が減りにくい」
(前作だとレベル50になれはCPUのシーズン耐久とかをしないと資金が稼げなかった)

以前からの情報としては、

「FORZA3の車両、チューニング、ペイントの持ち越しが可能」
(資金は不明)

となってます。

個人的な問題としては、「チーム所属をどうするのか?」がある。

私のフレンドの多くはオンラインレースで意気投合して登録した人なので、横の繋がりがあまりないんですよ。

ですから、フレンドがそれぞれ「別のグループ関係者」で、私だけ「宙ぶらりん」というスタンスになる。

その上、MTはともかくATでの鬼レベルのドライバーが多く、チーム走行なんか入りこむ余地がない。

とりあえず、「HETAKUSO ATdriver JP」(仮名)でも作ってみようかな?(笑)

とはいっても、(XBOX360を扱わない?)ゲ○で仮予約したけど、全然連絡がない。

発売日に無事入手できるのだろうか・・・・・・・・・。




ここからは余談。

昨日、PS3のアイドルマスター2のことを書きましたが、その日に公式ページで正式な発表がいくつかあったようだ。

S4Uでのジュピター使用可能が正式に発表されましたね。
(DLでコスチューム販売もする?)

笑えるのは、初音ミクコスチュームの価格がまだ未定なこと。

販促の武器として使いたいバンナムと利益を確保したいセガ側で折り合いがついていないのだろうか?

販促の武器なら、ミクコスチュームは19800円の限定版のみにしてしまうのが一番ですからねぇ・・・・・・・・・。

そして、他のクリプトンキャラのコスもG4Uセット限定とか。

さあ、どうなるんでしょうねぇ・・・・・・・。

XBOX360版「戦極姫2~葉隠の乙女、風雲に乗ず~」やってます(その14?)

伊達陣営でバグ技使用して、資金と行動回数に縛られずプレイ中。

織田家を滅亡させ、武田の飛び地を制圧中。

上手く部隊のいる城といない城を分断させ、制圧すれば、空白になる城は全てGETできるんですが・・・・・・・。

うまく部隊が散らばっているので、どうも無理っぽい。
(武田や上杉は引き抜き不可の固定武将が多数いますからね)

とりあえず、武田の弱った主力と、上杉謙信の他部隊との分断に成功。

さあ、両家に畳み掛けるぞ!

「六畳間の侵略者!?」 3~4巻 建速

予定通り、3と4借りられました。

内容としては「各キャラクター関連のストーリーが予定通り開始された」かな?

3巻は幽霊キャラのストーリー、4巻は宇宙人関係のストーリーで、5巻は魔法少女関係のストーリーは確定。

どこまで「伏線」といっていいのかわからないが、いろいろと臭わせるものが出てきている。

この「パラレルワールド」的な侵略者?をどうつなげていくんだろうなぁ・・・・・・・。

しっかし、イジられキャラの魔法少女に、真面目な宇宙人従者に変なスイッチが付いてさらに加速するギャグパートはどうなるのやら・・・・・・・。

この主人公、最後はどうオチをつけて終了させるんだろう?

学生時代3年の間の部屋を巡る戦い?だが、既に1年目の学園祭期間に突入。

1つ上の「先輩」が絡むから、最長でも2年という期間限定でどうなるのやら・・・・・・・・。

PS3版「アイドルマスター2」2ndPV配信中

公式ページをチェックしてみたら見つけてしまいましたよ(笑)

色んな意味で「呆れる」し「苦笑い」してしまいましたよ。

アニメ版のOP曲の振り付けから、竜宮小町の新曲&新衣装、ジュピターの新カラー衣装に、S4Uで使用可能???に、そして、XBOX360版の限定曲にのって星井ミキの初音ミクコスチューム姿・・・・・・・・・・。

とにかく、「これでもか!」という感じでXBOX360版から色々追加してるのがよくわかる。

「流石」というか、呆れるのは、DLCがXBOX360と同一ではPS3ユーザーは買わないだろうから、「初音ミク」とのコラボレーションコスチュームのDL(有料)販売を開始するらしい。

最初は「初音ミク」だろうが、他のキャラのコスチュームや、(当然)マクロスは来るだろうし、他にも「PS3ならでは」のコラボはやってくるだろう。

ここまでやって「売れなかったら」どうするんだろ?

噂ではセールス目標はXBOX360版の実売の4倍に近い、20万を目指しているらしい?

なかなか「安くならない」PS3中古市場ですが、「在庫過剰」で安く入手できる事を期待するとしましょうか。

本日も学校休校

台風はこちらから逸れてはいるんですが、本日も休校に。

学校側も、授業の進行遅れがきになるのか、7時の判断を7時30分までずらして登校させようとしたが、残念ながら警報は解除されず。

この感じだと、冬休みは数日減らされるか、毎日6時間授業になるんだろうなぁ・・・・。

まあ、それはしょうがないよね。

「緋弾のアリア」 1巻 赤松中学

最近?話題の作品らしいのですが、図書館にあるようなので借りてみました。
(アニメ化されてるらしいですね)

とりあえず、1巻だけ読んでみました。

一言、「面白い」

主人公の「スイッチ」がブルーな少年向け小説にありがちな「性的興奮」ではあるが、バトル描写も悪くないので(個人的に)あまり問題にならない。

ただ、この手の「主人公ヒーローモノ」は、「何か特殊能力」が無いと勤まらないのかなぁ・・・・・・・・。

とりあえず、9巻までは借りられるので、時間は掛かると思うが借りていこう・・・・・・。

本当なら、「デュラララ」とか「とある魔術」と予約してるんだけど、全然返却されないし、図書館からのアナウンスも無い。

トラブルなく最後まで借りられるといいなぁ・・・・・・・・。

本日は今年3回目の台風休み?

こちらの小学校は朝7時の時点の「大雨警報」で、自宅待機になり、10時時点で解除されないと休校になります。

過去の2回は、「7月の終業式の日」と「9月の始業式2日後」になり、両方とも「連休を追加する形」となってます。


本当は、大雨警報で、午前中授業の日の学校もあったんだけど、ウチの小学校はそれをしませんでした。
(その辺の対応が周辺の学校と違うのが気掛かりではある)

台風本番は明日なので、明日も休みになる????

1年でこれだけ台風休みのある年は珍しいよ。


余談ですが、だいたいの高校は「暴風雨警報」でしか休みにならない。

高校時代に台風通過中に3回ほど高校にいった年があったんですが、小学生は楽でいいなぁ・・・・・。

XBOX360版「戦極姫2~葉隠の乙女、風雲に乗ず~」やってます(その13?)

伊達陣営でバグ技使用して、資金と行動回数に縛られずプレイ中。

予定通り、北条家の大名を含む有力武将を配下に加えることに成功し、織田家制圧を開始。

北条と戦っている間に、徳川家や今川家や武田家の領土を吸収しかなりの巨大勢力になってます。
(ただ、斉藤家の攻略はできてないらしい)

現在の隣接は「上杉家」「武田家」「織田家」の3強力大名。

流石に三面戦はキツイので、兵数が減り分断された武田家と織田家との戦闘を開始。

引き抜きし、弱体化させながら、何とか尾張と三河まで押し戻せました。

織田家は有力武将の半数は引き抜きできないから、織田は滅ぼして、武田家と上杉家への戦闘開始かな?

「別冊 図書館戦争2」(図書館戦争シリーズ外伝2巻) 有川浩

別冊2目読めました。
(ちなみに読んでるのはハードカバーの方です)

別冊1が、革命の最終章からエピローグの間の話でしたが、別冊2はエピローグ後の話。

前半は、名前だけ頻繁に登場した男性部隊員達の過去話で、後半はもう1組のカップル話。

展開と意味深な書き方で、「誰が犯人かわからない」のを想像していくのは楽しかったですね。

読んで「面白い」んだけど、本編ほどではないのが本音かな?
(特に後半は、政治的な話ではなく、女性個人に起こりうる話がメインなので、男性と女性では感じ方がかなり違うのでは?)

その辺りが「別冊」という意味なんでしょうが(笑)

あとがきで、作者のダンナさんが初稿を読んで、「ここで終了は無い!」と言ったそうだが、その気持ちはよくわかりますよ。

気になる方は、別冊2を読んでからあとがきを読んでもらえればと・・・・・・・・・。

XBOX360版「戦極姫2~葉隠の乙女、風雲に乗ず~」やってます(その12?)

伊達陣営でバグ技使用して、資金と行動回数に縛られずプレイ中。

房総半島の里見家を配下に加え、北条家と戦闘中。

本当は北条制圧までやっておきたかったんだけど、なかなか引き抜きできずに攻略中の状態。

「使える武将」さえ引き抜けば、あとは兵力差で押しきるだけ。

相変わらず、武田と上杉はバトル中なんだけど、(ほとんど引き抜き不可だが)多少は引き抜きできるので、北条家撃破後の下準備中。

明日で制圧して、次は(でかくなってきた)織田家との戦闘開始かな?

エースコンバットアサルトホライズン体験版など。

TGS2011が開始され、関連としてプロモや体験版のDLが開始されました。

今回はXBOX360で配信されたものの一部をDLしてみました。
(個人的にPS3は「どうでもいい」のでまだ確認してません)

で、XBOX360版のアサルトホライズン体験版(プレイは戦闘機モードのみ)をプレイした感想は・・・・・・。

接近戦専用モードとかの採用は斬新だが、敵戦闘機が固くミサイルが命中しにくくなったので、空戦ゲーム初心者にはどうなんだろう?

この「アサルトモード」ですが、機銃が命中する接近距離&ロックオン状態で(XBOX360の場合は)RB+LBで、「背後に貼り付き機銃撃破する」というもの。

相手も逃げているので、上手く追い掛けないと逃げられたり、背後から攻撃されたりする。

なかなか死なないので1時間近くプレイしていたんですが、急にアサルトモードから解除されると地上付近では旋回性能が全然違うので、「地面に激突」し、ヘヴィダメージで旋回性能が低下し、以降はまともに戦えなくなった。

つまり、「ダメージで戦闘力低下が発生する」ということで、いままで指摘されていたとはいえ、実際に導入されると初心者にはキツイ機能になりそうですね。

それなりに楽しめそうな作品ではありますが、発売日がFORZA4と同じ日なので、流石に両方購入はないですね。
(自社PS3ソフトの発売スケジュールの都合なんだろうけど、XBOX360をどれだけ軽視してるかよくわかるよ)

体験版としては「レディアントシルバーガン」もやってみました。

シューティングゲーム史上最高の難易度の1本といわれるだけはありましたね(汗)

個人的にはPRページから飛ぶと「体験版が表示されず製品購入のみ」というのはやりすぎに思いましたけどね。

プロモも何本かDLしてみました。

セインツロウ3ですが、問題のアイテムとかのシーンは無く、大人しめでしたが、バカゲーっぷりがビンビンに伝わってきましたよ。

キネクト専用ゲームもアーケードで充実するようですから、マイケルといっしょに年末購入????



ここからは余談でアイマス2話。

XBOX360版のDLですが、PS3発表後「売れなくなる」のをわかっているのか、オリジナル衣装やDL曲の価格が下がっている。
(使いまわしのスクール水着などの水着だけ強気なのは笑ってしまいましたが)

PS3版ですが、アニメ放送毎に更新していたCMも最近は固定のまま?
(公式ページだけ未更新で新CMが流れてるとかないよね?)

相変わらず本編特典関係の情報はないが、G4U関係の情報が優先で流れてくる。

G4Uですが、パッケージのキャラのメドレー曲が流れるらしい???

3話とG4Uで約1万円のボッタクリ価格ですが、全部揃える人はいるのだろうか・・・・・・。

師匠も律ちゃん号は買うしかない????

「別冊 図書館戦争1」(図書館戦争シリーズ外伝1巻) 有川浩

2とセットで借りられました。
(ちなみに読んでるのはハードカバーの方です)

作者が「別冊 マ○ガレット」気分の別冊というだけのことはある????
(私は男ですから、女性系は読んだ事無いのでよくわからないんですが)

内容としては、図書館革命最終章からエピローグの間にあったヒロインカップルの段階話といったところかな?

まあ、「大人の恋愛???」的(主人公があの女性ですから)な部分はラノベメインではあまりみないので新鮮ではありましたが。

ちなみに直接表現はまったくないので、子供でも安心して読めます?が、経済感覚がない子供には理解できないかもしれません。

本編の「重さ」を期待して読むのは間違いなので、それを期待している人はスルーしてOKな作品です。
(作者もそういってます)

あっさりと読めてしまったんだが、別冊2も同じノリなのかな?

XBOX360版「戦極姫2~葉隠の乙女、風雲に乗ず~」やってます(その11?)

伊達陣営でバグ技使用して、資金と行動回数に縛られずプレイ中。

奥州を統一したので、北関東方面へ進出中。

奥羽を統一したら、上杉や武田がちょっかいを出してきそうだけど、お互いの「潰し合い」で手一杯なのか、こちらから手を出さなければ何もしてこないのは有り難い。

苦労はしたものの、佐竹の大名を含め有力武将を配下にすることに成功。

この段階になると、奥州の有名武将も登場し、織田家では考えられなかった中盤での「統率力9以上」で4部隊(4武将編成)の編成が可能に。

ただ、戦国大名(200万石)クラスでは、兵数MAXで4部隊の徴兵はできないので、1部隊分放置されています。

その後、房総半島攻略に着手したら、案の定北条家がちょっかいを掛けてきた。

ここで確定したんですが、「引き抜きできない重臣のいない大名家」は、全ての武将の引き抜きと大名を傘下にすることが可能。

つまりは、「北条氏康」や「風魔」も引き抜けるということ。

兵数が多くまともに戦えばかなりの損害は予想されたが、主力武将を一気に引き抜くことで総兵数も半分まで減少させたので、あとは大名を捕らえて降伏させるのみ。

国数は多いから、この作業は明日以降かな?

配下武将が強いから伊達家は楽しいわ。

最近買ったコミック。

数冊しか買ってないんですが、忘れないうちにコメント書いとこうかと。

「天才柳沢教授の生活」 31巻

【送料無料】天才柳沢教授の生活(31)
「本人」というよりは、「個性的な周辺の人と柳沢教授」というスタンスが増えてきた気がする。

個人的には、そちらのほうが好きなんですけどね。

しかし、タマの治療話であった「手術」ですが、あんなこと実際にやってるの???

「おねがい朝倉さん」 10巻 大乃元初奈

【送料無料】おねがい朝倉さん(10)
なんか、「朝倉さん」シリーズとしてはかなり久々の発行だった気がする。

久々に読むからか、変化したのかわからないけど、OL視点の苦労話が多くなった気がする。

それはそれで悪くないんだけど、同僚話の「よろしく神田さん」(単刊本)が豪快だったから、なかなか切り換えられない自分がいます。

あと、+1サプライズの最終巻でコメントを書けなかったことをこの巻のあとがきでコメントしてましたね。
(どうやらしめ切りに追われてたらしい)

「満開!シスター」 1巻 東屋めめ

【送料無料】満開!Sister(01)
新シリーズの第一巻です。

日本男児病(読めばわかる)の17才の主人公の父親が再婚して、スキンシップ過剰な母親と娘(19才と10才)がやってきたドタバタ4コマです。

路線的には「ご契約ください!」なんだろうが、登場人物がまだ少ないので「もう少し動きがほしい」というのが本音かな?

「男をバカに書く」のがコンセプトなのかもしれないが、主人公以外のウラ性格が出てこないので、そこもイマイチ・・・・・・・・。

女性と男性ではかなり評価の違う作品になるのだろうか・・・・・・・・。

来月にも「恋愛ラボ」や「すいーとるーむ?」など気になる4コマが出ます。

こちらは安定して読めるといいなぁ・・・・・・。

GOSICK8(上・下)-ゴシック・神々の黄昏- 桜庭一樹

本編シリーズ最終巻です。

入荷したので借りました。

展開とラストについては、作者もかなり悩んだんでしょうねぇ・・・・・・。

「ああするしかなかった」と言えなくもないが、多くの人物に「再会」しなかったのはどう評価されるのやら・・・・・・。
(ひょっとしたら、Sシリーズで補完されるのかもしれないが)

個人的に一番いいたいのは「何故作者のあとがきがないのか!」

7巻もなかったんですが、出版社移籍とかか何がでトラブルがあり書けなくなったのか?それとも書きたくなかったのか?

とりあえずSシリーズを読めば溜飲は下がるのだろうか・・・・・・。

XBOX360版「戦極姫2~葉隠の乙女、風雲に乗ず~」やってます(その10?)

伊達陣営でバグ技使用して、資金と行動回数に縛られずプレイ中。

最初の目標とした「奥州統一」の途中で100万石を突破し「戦国大名」になりました。

「奥州統一」するには、同盟している最上との同盟を無視して攻め滅ぼすしかない。
(威光は3下がるか、米どころを支配国にできるので、そちらのメリットが大きいでしょう)

東北地方は「使える武将」は少ないものの、「飛びぬけた大名や武将」が数名おり、「引き抜き」や「降伏させる」ことで、配下に加えることが可能。
(CGはないものの伊達家武将との会話イベントあり)

さあ、明日は、北関東に進出して、佐竹や里見から有力武将を引き抜いて一気に強化だ!

「六畳間の侵略者!?」 1~2巻 建速

新しいネタ開拓で借りたラノベです。

現在は7.5巻まで発行されているようです。
(図書館には7巻まであるようだ)

貸し出し中ということもあり、とりあえず2巻まで借りてみました。

タイトルからしてかなりバカそうだったけど、予想を外さない展開は結構楽しかったですね。

1巻は主要登場キャラが続々と登場する話で、ラブコメ風になるのは2巻に入ってから。

部屋を侵略しようとする人物は、登場順番に「幽霊」「魔法少女」「地底人」「宇宙人X2」です。

それ以外で、「大家さん」「親友(男)」「部活の先輩(女)」となります。

魔法少女が「性格や言動的にそう思ない」から「勘違いコスプレイヤー」とされていて、そのイジられ方が何ともいえない。
(被害を最小限にしている陰の功労者なのに全く気付かれていない不幸者)

2巻でさらに周辺を巻き込んで、3巻では「見えないからスルーされてた幽霊」に関するフラグも登場。

来週には3と4が借りれそうなので、続きが楽しみですよ。

ゲームショップまわりなど。

昨日、図書館に行った後、中古ゲームショップを数件行ってきました。

一番の目的は「テイルズオブエクシリアが売れているのか?」ということ。

あまり情報を仕入れていないのですが、知合いが「プレイしている」と聞かないんですよね・・・・・・。


発売2日で60万本出荷したらしいけど、問題は「どれだけ売れ残っているか」ですからね。

昨日の段階では、特に価格下落はなかったものの、前作ヴェスペリアの中古価格が新品並みまで上昇していたのは笑えましたが。
(ちなみに、XBOX360版はもうすぐ500円:笑)

個人的には、FF13のように大量に余って叩き売りとかしてくれると入手しやすくて有り難いんですけどね・・・・・・・・。
(結局新品980円でも買いませんでしたが)

ゲ○の新作コーナーからXBOX360ソフトが撤去されていたので、今後は中古も厳しくなるんだろうなぁ・・・・・・・。

少し話が変わります。

PS3のソフトですが、LBP2がアップデートされ、PSMOVE専用モードが追加されたり、XOX360のレアソフト「ぎゃるがん」のMOVE対応で移植が決定したり、いろいろと慌しくなってきた。

特に、「ぎゃるがん」や「アイドルマスター(2)」は、PS3版発売をSONYに打診したら門前払いされたソフト。

PS3について、「(VITAが発売されるから?)どうでもいい」とおもっているのか、VITAとの連携で数を売りたいのか不明だが、路線変更したことは間違い無いだろう。

「ゲームハードの終焉」といわれるアダルトソフトのPS3版発売は時間の問題となってきているのだろうか・・・・・・・。

個人的なソフト状況としては、XBOX360版「戦極姫2」をだらだらやっているが、FORZA4発売まで約一ヶ月だが、これで乗りきる?

何本か欲しいソフトはあるが、バンナム系を「不買」すると、特に無いんだよなぁ・・・・・。
(私はFPSやらないからさらにネタが無い)

オークションで何か探してみるかな・・・・・・。

「変態王子と笑わない猫。」 3巻 さがら総

入荷したので借りてみました。

読んでの感想は「先の見えない布石と現状把握できない展開に疲れた」ですかね。

どうやら、主人公には過去に何かあったらしく、それが根幹のキーになっているらしい。

とにかく、3巻は、4巻以降の波瀾の展開?にむけてひたすら種蒔きしただけといえなくない。

コミックシリーズが開始されているようだが、3巻部分をマンガで見たら全員「???」になるんじゃないかな?

簡単な「キーワード」で解決する気がしないでもないが、4巻はどうなるのやら・・・・・・・・・。

考えられるのは、「(主人公か先輩本人が)過去に先輩のことに対して笑わない猫に何か願いをしてる」ということ。

さあ、次はどうなるのやら・・・・・・・。

XBOX360版「戦極姫2~葉隠の乙女、風雲に乗ず~」やってます(その9?)

伊達陣営でバグ技使用して、資金と行動回数に縛られずプレイ開始。

どこでプレイ開始するか、かなり悩んだんだけど、「武将イベントの被っていない」伊達家で開始。

主人公の名前は一緒だけど、伊達の配下になる「流れ」は織田とは全然ちかう形でしたね。

無茶苦茶長いOP会話が終了してゲームプレイ。

一言、「バグ技無しではムズすぎ!」

最初に周辺城を制圧するようになるんですが、とにかく城が堅い。

兵士が少ない上に「徴兵」もできないので、「資金が尽きるまでに包囲して部隊に損害をださないように制圧」というチキンレースになっている。

制圧しても、資金はぎりぎりなので、通常手段では、奥羽統一だけで100ターンくらい掛かるかもしれない。
(秋の収入が入ったときに攻めれるだけになる)

バグ技使用なら、資金と行動は気にしなくても良いんだけど、東北地区の城はどこも織田でプレイした「稲葉山城」級に堅いので、1STプレイではまず攻略法すらみえないんじゃないかな?

とりあえずは、奥羽地方の優秀な武将をかき集めながら進行かな?

GOSICKs-ゴシックエス・春来たる死神- 桜庭一樹

7巻を読んでネタも無くなってきたので、Sシリーズも読み始めてみました。

来週には、8の上下も借りられるので、こちらも読んでみようかと。

このSの1巻目は、本編4巻発刊後に出た作品です。

本編1巻の最初に「いくつかの事件」とかあったのですが、その内容をフォローした形となります。

よんでて、アブリルとヴィクトリカの出会いと知らないはずの図書館最上階にいる少女の話がでて、「本編と整合性が取れない!」と、思ったんですが、なるほどそういうことでしたか。

本編を読んでいないと気付かないであろう「引っ掛け」もいれてたりそれなりには楽しかったですよ。

Sシリーズの4冊目も図書館に入荷したようなので、3まで読めたら借りてみよう・・・・・・。