ウイニングポスト7やってます(その5)

仮想モード5年目に突入しました。

1988年の目玉は、オグリキャップの中央移籍で、購入することもできるらしいが、私は購入できませんでした。(お金もお守りもあったのに・・・)

1988年のデビュー新馬はダート馬ばかりなので、クラッシック路線で活躍は出来そうに無いです。(しかも長距離馬が2頭もいる)

前年の繁殖牝馬セールで、「マックスビューティ」など有力どころが購入できたので、牧場の産駒レベルが向上しそうです。

あと、オクの参考書として、PS2用のコンプリートガイドと名馬ファイルを買ってきました。(2冊で4000円は高いなあ)

明日にも「プリンセスメーカー4」が来るので、ウイニングポスト7はオクの史実プレイの日記になるかも?(それと、プリメ4の日記?)
※この日記はレッドペッパー1970のダンナが書いています。

パソゲー昔話(その15)「RPGの許容プレイ時間は?」

最近は「大作RPG」が多くなりプレイ時間は50時間オーバーが当たり前になっています。(200時間近くかかるものもある)

昔、プレイ時間が3分のRPGがあったとしたら信じますか?

当然ながらそれ1本ではなく、30本近くのシナリオの1つですが・・・。

これは、ジェネレーティングRPG「ティル・ナ・ノーグ」シリーズを開発したシステムソフトが発売した、シナリオ作成できるRPG「ブルトン・レイ」です。

ベースに「ティル・ナ・ノーグ」を使用しているので、凝った画面ではありませんが・・・。

ちなみに、上記は、ユーザー作成のシナリオで「始めてのお使い」です。(このように作品集が2つほど発売されました)

これは、アスキーの「つく~る」シリーズよりも3年以上前に発売されております。

「RPGは50時間遊ばないといけないものなのか?」と一石を投じた作品でもあります。

個人的には、RPGのプレイ時間がのびることにより、RPG離れが加速するのでは?と考えていた時期の作品でした。

当時(高校生時代)、この話をしても誰も賛同してくれなかったが社会人となった現在は賛同してくれます。

最近は忙しく「ゲーマーだった」と言う人は増えたのもプレイ時間の関係でしょう。

皆さん大体アクションやシューティングに移行していますよね。(時間の関係から)

コスト面からショートRPGは問題が多いですが、ネットダウンロードで増えて行けばいいと考えております。

この点を考えさせてくれた作品として、あまり売れなかったようですが、「名作」として記憶に残っております。

「3分で終わるRPGがあってもいいじゃないか!」
※この日記はレッドペッパー1970のダンナが書いています。

娘は最近「虫」嫌い?

昨日、保育所で連れて行く時ですが、「蜘蛛」を見て「虫、虫!」と泣きそうな顔で、言うようになった。(昨晩も同様のことがあった)

保育所で何かあったのだろうか?

今日、先生にでも聞いてみよう。

家電店の店規模と集客力の関係(+店員力)

徳島にヤマダ電機が出来て、大きく勢力図が変化しました。

自分も店員時代に経験があるのですが、(店の広さ)地域1番店、2番店、3番店では集客力に大きく違いがでます。

1番店は、それだけで集客力があるので、かなり遠方からお客様が来店されます。(私も所属店舗が地域1番店だった頃に配送地域外で物件商品が配達できなかった経験があります。)

2番店は、1番店と比較し、距離が近い場合によく選択されます。(1番店から比べると半数近くまで減少します。)

問題は3番店で、選択する時に、「○○電機と○○デンキどちらに行く?」と大体は二択になるので、選択肢から外れ、近くのお客様しか来なくなります。

実際、近所にある3番手規模の電気店は、集客力に奢り店員力を磨いていなかったので、ガタガタのようです。(成約率をあげないとどうしようもないが、スキルが低くそれが出来ない)

大型店舗の社員の皆さん!今売れているのは「自分の力」ですか?

一度見直すことをオススメします。

「繁栄」から「どん底」を同じ店舗で経験したレッドペッパー1970のダンナが書いています。

ウイニングポスト7やってます(その4)

現在は4年目(1987年)をプレイ中。(現在5月第1週)

管理頭数が増えたのでスピードが落ちてきました。

1987年といえば、「武 豊」騎手のデビューイヤーです。

5月1週現在は4勝と史実の69勝は怪しい情勢とおもわれます。

ただ、馬込みをさばくのはベテラン顔負けなので、多頭数のレースでは、岡部騎手同様上位には持ってきます。(スキルが無いので勝ち切れない)

蛯名騎手も使ってやりたいが、所有馬の能力が低いので、名声UP中心で、有力調教師と知合うのが優先なので、もう少し先になりそうです。(現在のよく依頼する騎手は、南井騎手 郷原騎手、的場騎手です)

初の自家生産馬もデビューし、武豊騎手を主戦にどこまでいけるかが、キーポイントになりそうです。

ちなみに、ハイセイコー産駒で2戦2勝、次は青葉賞で葦毛の怪物「タマモクロス」と対決します。(勝てないだろうなぁ)

クラッシック戦線では、まだ歴史馬には勝てないですね。

87年産まれの自家生産馬は期待が持てそうなので、2年後のクラッシック制覇を目指したいですね。

シンザンにあう肌馬がいないので、シンザン産駆活躍の野望が厳しくなりつつあります。(ハイセイコーは何とかなるかも?)
※この日記はレッドペッパー1970のダンナが書いています。)

いつのまにやら5万アクセス

ふと、アクセス数を見ると5万アクセスを突破しておりました。

皆様、ご愛読?ありがとうございます。

最近は、子育てというよりは、ゲーム系ページと化しております。(娘ネタが無いので・・・。)

こんなつたない内容でも、1日平均100アクセス頂いております。

初心者の皆さんも1日1件の日記を目標にして続けていきましょう。

これからも宜しくお願いいたします。

レッドペッパー1970&ダンナ

パソゲー昔話(その14)「脱げば脱ぐほど強くなる?」

今回も「ガイナックス」ネタでいこうと思います。

タイトルの「脱げば・・・」はゲームの煽り文句で、ゲーム名は「バトルスキンパニック」になります。(サブタイトルは忘れました)

主人公の女子高生は伝説の武術「裸身活殺拳(だったような)」の後継者で、この拳法は肌よりエネルギーを発生させるので、面積が多ければ多いほど強くなるというものでした。(ありがち?な設定?)

先代が倒れたあと次々来る刺客を倒し奥義に目覚め世界を救うストーリーです。

戦闘シーンはカードバトルになっており、結構楽しい作品でした。(脱ぐほど攻撃&防御が上がるが、羞恥心が限界を超えるとゲームオーバーになる)

ちなみに、ラストバトルは空中戦で、ラスボスはICBM!(自動修復機能付き)です。(笑)

クリア後に「バトスキファイト」という「ウルトラセブン」で見たような背景の戦闘のみ戦えるモードがでてきます。

この作品でも「ヘア」っぽいのはありますが、電脳学園で懲りたのか細かい書き込みはしておりませんでした。

今でも結構楽しめる作品だと思います。
※この日記はレッドペッパー1970のダンナが書いています。

稲刈り始まる

ウチのまわりは田んぼだらけの場所なのですが、日曜から稲刈りが始まりました。

稲刈りが始まると洗濯物が外に干せなくなるんですよね。(汚れるので)

あと、夜も乾燥機から稲穂の残りが舞う(これが皮膚にあたるとかゆいんです)ようになりますので、窓も開けられない。(開けると大変なことになる)

暫くは、窓を開けられない日々が続きそうです。

ウイニングポスト7やってます(その3)

ゲームの方は4年目に突入しました。

前回の日記で初GIの馬が本格化し、2つ目の国内GIの勢いで、香港マイルに兆戦し、見事海外GI制覇・・・。

したのですが、直後にフリーズし、やり直しで走ったが、勝てない・・・・。(涙)

1時間ほどロードし再トライしましたが、ダメでしたので、幻の海外GI制覇となってしまいました。

気になる他馬の状況ですが、「ルドルフ」はジャパンカップで初黒星を喫したようですが、相手をチェックしておりません。(26戦25勝で引退)

4年目デビューの初自家生産馬は、繁殖牝馬が優秀ではないのと、セリに良い馬が上場されなかったので、苦戦の世代になりそうです。
※この日記はレッドペッパー1970のダンナが書いています。

モデルチェンジ

秋の家電商品モデルチェンジの代表は下記です。

空気清浄機、冷蔵庫、洗濯機、炊飯ジャーなど(一部例外あり)

旧モデルが格安で手に入るかもしれませんので、お急ぎでない方は探してみては?

当フリーページの家電よもやまは、ある程度出揃ってから更新する予定です。

参考になれば幸いです。
※この日記はレッドペッパー1970のダンナが書いています。

昨日の結果報告

昨日の日記のまま1件で終了しました。

金額は大体予想とおりで落札されました。

昨晩中に入金が完了しましたので、明日発送したいと考えています。

やはり、処理の早い人はとことん早いですねェ。

問題は次の週末の出品。(何度もいうな~!)

困った困った。

パソゲー昔話(その13)「初の有害指定ソフト」

最近では、メタルギア等の暴力系ソフトが世間を騒がせております。

昔、宮崎県の教育委員会(だったと思う)が有害指定したソフトがありました。

何かとお騒がせする「ガイナックス」のソフトの名前は「電脳学園(PC-98版)」です。

この「電脳学園」シリーズは、クイズ形式のストーリ付き?野球拳ソフトですが、移植版であるPC-98版では、画像の高画質化に伴い「ヘア」の書き込みを追加し話題となりました。(レーティングがかかっていなかった)

最終的には3まで発売されましたが、一応?全て持っております。

上記で反省したのか「リアルなヘア」描写はその後のソフトではおこなっておりません。(ヘアっぽいのはある)

昔、「もっくん」(だったかな?)の写真集でもめた頃の懐かしいお話です。

現在は、写真集でも平気で出ておりますが、当時はかなり問題(ヘア=性器では?)となり「ヘアヌード」という言葉だけで週刊誌や写真集が売れた時代でした。(何人か写真家が逮捕されました)

現在では「解禁」されておりますが、こんな時代もあったという懐かしいお話でした。
※この日記はレッドペッパー1970のダンナが書いています。

PS2のリビング移動は失敗!

娘が私の部屋に寝に来るので、ゲームが出来ないのと、オクが競馬ゲームをするというので、リビングへPS2を移動した。

そしたら、リビングでもできるので、「塊魂をする!」といって聞かない!(ディスクをわざわざ持ってきた)

う~ん、失敗したかなぁ?(娘の根性に脱帽です)

今日は出品&落札日

今日は出品&落札日なのですが、「出すものが無い!」状態です。

現在の出品数は3ですが、1件入札が入っているので、来週の出品数は2となってしまいます。(人気の無いものだけ)

今週はバタバタでネタを作れませんでしたので、来週は何かネタを出品しなければ・・・。

さあ、どうしよう。

ウイニングポスト7やってます(その2)

3年目の夏までプレイしました。

3年目にしてやっとGIを勝利しました。(安田記念)

最初に選んだ2頭のうちの1頭で、騎手スキルの力を借りての勝利でした。(南井はまだ、開花していないので、豪腕オヤジの力を借りました)

本格的な自家生産馬のデビューは来年からなので、来年からはGIラッシュを目指します?

現在、架空モードでプレイしているのですが、「皇帝」シンボリルドルフの状況はというと・・・。

21戦21勝でGI12勝!というとんでもない状態です。(どこまで伸ばすことやら)

ちなみに、「メジロラモーヌ」も負け無しで三冠目前です。(歴史上勝っている馬がそのGIレースを勝利しやすいようだ)

上記2頭は能力が抜けており勝てる気がしない。(直線で5馬身は離される)

あと、「メジロデュレン」も三冠目前です。(このままいくと三冠馬のオンパレードですねぇ)

やはり「史実モード」でプレイした方が面白かっただろうか?

オクが史実をプレイ予定なのでこのまま進めていきます。
※この日記はレッドペッパー1970のダンナが書いています。

先週末落札分ようやく処理完了

一件だけ入金が遅れていたものがようやく入金されたので本日発送できました。

火曜日のメールで一両日中と言いながらようやくの入金です。

冊子小包なので、無事到着するまでは安心できませんが一段落しました。

無事に届きますように。

パソゲー昔話(その12)「始めての自動生成RPG」

このゲームは自分が専門学校に入学した年に発売されました。(年がバレますねぇ)

現在でも細々と続編が発売されております。(会社が潰れて無くなったと思っていた)

そのタイトルは「ティル・ナ・ノーグ」です。

ケルト神話をベースにしたRPGでシナリオを自動生成するのが特徴のゲームです。

当時は、FDに書きこみしながら、シナリオを作成しておりました。

当時最新のPC9801VM21で約10分で、少し前の98なら約20分掛かり、タイトルの上の妖精が眠ってしまうオマケ付きでした。

ちなみに、10桁の数字でシナリオが作成できるので、電話番号でそれぞれ作って遊んでおりました。

ある友人は、関連する番号でシナリオを作成すると必ず「色と欲の魔王」のシナリオになるので、「色と欲の男」呼ばれておりました。

ちなみに、クリア時間は約8時間で、1日潰すには良い長さなので結構遊んでおりました。

シナリオにはお決まりの数パターンがありますが、極稀に「激ムズ」のシナリオが出来る場合があるのも楽しみの一つでした。

最近「V」が発売された(ハズ)ので探して購入したいと考えております。
※この日記はレッドペッパー1970のダンナが書いています。

ウイニングポスト7やってます(その1)

前日の日記の後、約1時間してソフトが到着。

食事後にBBユニットへインストールを開始。

約20分後に完了し、オープニングを見る。

「おお~っ!実写じゃないか!大王(カメハメハ)が走っている!」
今作は過去の話からスタートなので、このオープニングもアリでしょう。

楽をしたいので、ウイニングポスト6マキシマム2004のデータを反映。

今作はウイニングポスト5からは移動できないようだ。(商売を感じますねェ)

牧場もいきなり開設したが、ハンデも含め、風間を牧場長にしました。(牧野も捨てがたかったんですが)

とりあえず、ダラダラと年末までプレイしました。

最初の2頭(名前は出しません:その方がいいでしょう?)は、残念ながら重賞戦線での活躍までで、秋華賞&オークス(ともに2着)と朝日FS(3着)が最高で、GIに届かず。

今作は、強い馬を庭先で入手するには、栞が必要になります。(4色あります)

とりあえず、マイナー血統(現在は絶滅)の繁殖牝馬を数頭購入し、現在へ伝えることを目標にしようと思います。(シンザンなとの内国産血統←厳密にはシンザンは違うがそういうことで)

内容を書いても面白くないと思うので、何年までプレイしましたで、いこうと思います。
※この日記はレッドペッパー1970のダンナが書いています。

PS2を移動する。(対娘&オク用?)

オクが「ウイニングポスト7」をすると言うので、PS2を動かすことに・・・。

メインのBBユニット付きをリビングへ移動。

サブの初代PS2を縦画面専用から、BBユニット付きを置いていた場所へ移動。

これで、娘に乱入し、私の布団で寝られてもリビングに移動すればプレイ可能。

さあ来い「ウイニングポスト7」と言いたいが、肝心のソフトがまだ着かない。(涙)

佐川急便はようこんかい!!
※この日記はレッドペッパー1970のダンナが書いています。

今日の保育所は大荷物

今日は月曜日並みに持って行かないといけません。(台風がそれたのがせめてもの救いです)

理由は、「世界地図」を書いてくれたからです。(涙)

昨夕、娘を迎えに行くと、ご丁寧にビニール袋に入れて布団を置いてある。(電話くらいしてほしかった)

しょうがないので、気合で800m抱えて帰りましたよ。(徒歩ですからね)

こちらは台風はそれましたが、接近中の地域の方は注意してくださいね。

タイトーメモリーズ上・下巻をする。

昨日は、久々に来た友人とゲーセンに行ったと書きましたが、タイトーメモリーズも持ってきたので、プレイしておりました。(娘の乱入で途中終了しましたが・・・)

しかし、「インベーダーのリメイクだらけ」ですね~。

ゲームショーの度に「またリメイクを出した」と言われていたのを思い出しました。(笑)

長時間遊んだのが、「ドンドコドン」と「ルナレスキュー」と「あっかんべーだー」というのはどうかと・・・・。

あと、キーゲーム「レインボーアイランド」が入っていないのが気になりますね。(「ボブル」シリーズも)

噂ではもう一つ出るとか、出ないとか。(個人的には「べんべろべえ」も入れて欲しい)

今回、スクエニが買収をかけましたが、これは「ゲーセン進出」の為だと考えるのは私だけでしょうか?

カードゲーム市場に参入するには、全国展開のゲーセン網が必要ですからね。

来年にはスクエニ作成のあやしいカードゲームが流行っているのでしょうか?

さあ、どうなることでしょう。
※この日記はレッドペッパー1970のダンナが書いています。

久しぶりに普通の?ゲーセンへ

数ヶ月ぶりにゲーセンへ行ってきました。

カード系が増えてますねぇ、ナムコの変なアイドル育成なんかもありました。

小遣いの無い私としては、後ろで見ているだけでしたが・・・。

行った目的は、雷電3の出来の確認が第一目的でしたが、個人的にはあまり好きなゲームではありませんでした。
(2作目からの正常進化だろうが、2作目自体があまりすきではない。)

まあ、久しぶりに普通のゲーセンに行ったので良しとしよう。(いつもは子供向けばかりでしたので・・・。)
※この日記はレッドペッパー1970のダンナが書いています。

今朝は寒い!(冬物商品の展示について)

台風接近の影響と時期柄で気温が下がってきました。

そろそろ、長袖も考えないといけないですね。

家電店員的に言うと、「あんかは無いの?」と問い合わせの増える時期です。

早いところならもう展示しております。(大体は売れ残りですが・・・。)

ただ、9月1日に棚卸があるところが多いので、9月入荷にしているところが大半だと思いますが・・・・。

ちょっと業界的に書いてみました。
※この日記はレッドペッパー1970のダンナが書いています。

KAIDOやってます(その18:最終回)

先ほど、全てのライバルを倒せました。(長かった~っ)

最終的に使用した車は、「プジョー205T16」でした。

これをフルチューンし、サスをノーマルより若干柔らかめにし、空転防止を6まで上げて加速重視のセッティングにしました。(あと、トルク配分は60:40)

この車で、阿蘇に出てくる最後のチームにも勝利しました。(GT-Rよりも乗りやすかった)

クリアして思うのですが、「このゲームは何がしたかったのだろうか?

と疑念が沸いてきます。

前作とレーシングバトルの悪かった点を直すだけが「進化」なのか?

激ムズゲームでもそれなりに楽しめるのに、今作はそれを感じなかった。

正直、元気には失望しましたね。(このところ楽しめるゲームを出していない)

次回作は購入しない可能性がです。

本来なら予定では、ネギま!2時間目ですが、明日には「ウイニングポスト7」がやってくる。

明日に備えて睡眠を充填?しておこう。
※この日記はレッドペッパー1970のダンナが書いています。

晩御飯はマクドナルド

週末にマクドナルドに行けなかったので、本日行ってきました。

ハッピーセットは「ガッシュベル」と「エンゼルブルー」。

特に、エンゼルブルーのオモチャは微妙ですねぇ。(特に1番が安っぽ過ぎる)

いつもは、ナゲットですが、今日は久々にハンバーガーを食べておりました。

これからのマックはオモチャも低価格化するのだろうか?

さあ、次の企画が楽しみです?

あと、「トラックバック」ですが、本日アダルト系をトラックバックされたので削除したら、複数「トラックバック」されましたので、ブログより機能を削除しました。ご了承ください。

パソゲー昔話(その11)「たけし・・・の次に難しいADV?」

前の日記でも書きましたが、ゲームができないので過去ネタです。(涙)

前回で、SQUAREのADVは極悪だと書きましたが、その上をいくのが約2年後に発売されます。

PC版の「イース2」や「ソーサリアン」で乗りまくっていた「日本ファルコム」がその頃に出したADVゲームです。(ファミコンか何かでも発売されたが、内容が簡単になっている)

タイトルの「たけしの挑戦状」はフェイント技ですが、こちらは業界初のアイコン選択式でありながら物凄い高難易度です。(余談ですが、まだ「マウス」は市販されていません)

そのタイトルは「太陽の神殿(アステカ2)」です。

普通、コマンド選択式なら「全て試せばいいじゃないか!」と考えるでしょう。

でも、このゲームは発想の裏を突いてくるのです。

たとえば、台に物を置く場合ですが、

普通なら「台に玉を置く」だけでしょう。

しかし、このゲームは、

1.台に玉を置く
2.玉の下に壷を置きその上に置く
3.玉を洗って台に置く
4.玉を洗って玉の下に壷を置きその上に置く


のように複数のパターンがあるのです。

台を見ると玉の形があれば壷を置くなど普通思い付かない。

このゲームも友人&部活(物理部の後輩)を巻きこんで頑張りましたが、2ヶ月かけてもクリアできませんでした。

最終的には攻略記事でクリアしたが、見ながらでもなかなかクリアできなかった。(一度しか使用できないものもあるので、間違えて使用するとクリアできない)

個人的にプレイしたADVの中では1番難しいと感じております。

みなさんはどうですか?
※この日記はレッドペッパー1970のダンナが書いています。

ゲームやれない~っ

先週の土曜からゲームがやれていない!

最近は娘がベッタリで、私の部屋で寝るので、夜中にゲームが出来ません。

娘が風呂に入っている10分の時間差でPS2版「クレイジークライマー」をやっておりました。

ゲームをやっているのを見るとX-Box用「ハウスオブザデッド3」のディスクを持ってきて「する!する!」わめき出す。

結局、KAIDOも前回の日記以降プレイできておりません。(もう少しなのに・・・)

今週の木曜にはPS2版「ウイニングポスト7」がやってくる。

PS2版「ネギま 2時間目」の開封はいつになるのだろうか?(涙)
※この日記はレッドペッパー1970のダンナが書いています。

お風呂で娘の足を見たら・・・。

先ほどお風呂に入れていて娘を足を見てびっくり!

虫刺されだらけ!

で、数えてみたら15箇所もあった。

恐らくは、保育所で畑の世話に行くときにさされたのだろう。

が、「今年は日本脳炎をしていない子が多いことを知らないのか!

紫外線対策の帽子」や「寝るときのぬいぐるみ」をいってくるが、「虫刺されはいいのか!!」と言いたいですね。

その辺りもキチッと考えて頂きたいものだ!

X-BOX360の素朴な疑問

たしか、X-BOX360(以下360)って「X-BOX用ソフトが使用できる」のですよね。

HDD無しモデルの発売で、ふと思ったのですが、

X-BOX用ソフトのSAVEはどうするの?

発売初期のソフト以外HDDSAVE専用ですので、メモリーにはSAVEできないハズ。

要するに、「ノーセーブクリアしろ!」というの?

ひょっとしたら、X-BOX互換はHDD付きモデルのみで、こちらを買わせる戦略なのか?!

どの道、360はHDD付モデルを買うので気にしてはおりませんが・・・。

上記の件はどうなると皆さんは考えますか?
※この日記はレッドペッパー1970のダンナが書いています。

パソゲー昔話(その10)「スクゥエアは極悪ADVメーカー?」

タイトルが出てこないソフトがありますが、補足等をお願いします。(何せ1数年以上前の話なので・・。)

今回はスクゥエアエニックス(当時はSQUARE)の話です。

私が高校時代の話になりますので、約19年前の話になります。

当時は、ゲームの主流がADV(アドベンチャーゲーム)からRPGやSLG(シミュレーションゲーム)に移行し、PC-8801からPC9801へ主流が変わりかける直前の時期でもあります。

当時のADVは、飽きられる寸前で、普通に出しても売れないようになってきていました。(パソコンの性能から高画質化が出来ない)

その為、「解けない」を売りにしたADVが多く発売されました。

それが、「WILL(デストラップ2)」や「ALPHA」のスクゥエア2作品です。

何故難しいかというと、当時は「コマンド入力式」で、選択肢タイプではないので、「正解を入力しないと進まない」のです。(例:○○○をみる、○○○をなげる)

特に、WILLは、「2秒で人類が絶滅するADV」として有名でした。(直ぐに主人公が死んでゲームオーバーになり、核ミサイルで人類が滅亡する)

もう1作も、友人数人と入力できるコマンドを情報交換しながら、2周間でクリアしました。

後記のソフトタイトルの覚えている方補足をお願いいたします。(倉庫を探せばソフトはあるが、探す時間がないので・・・。)

なまがめ様ありがとうございました。内容(ソフトタイトル)を訂正いたしました。
※この日記はレッドペッパー1970のダンナが書いています。