「サモナーさんが行く」 4巻 ロッド

小説家になろうで気にいって読んでいた作品の1つです。

最後はアベンジャーが登場するところまで。

イラストは主人公とオメガ以外はすべて女性キャラ。

需要は不明だが、マッチョマン系のイラストがあってもいいとおもうw

作者が情報をださないんで、新刊の予定があるのとかわからないのがホント困るわ。

ここ一ヶ月ほど(6月中旬~7月上旬)で買ったり借りたコミック。

とりあえず、忘れないように読めたのから感想を書いたものです。



購入した本。


「MIX」 11巻 あだち充

あだち漫画だからなぁ、と納得するしかない巻でしたね。

とりあえず、2年生になるので新たな部員獲得というイベントが暫く続くんだろうか?



「レーカン!」 8巻 瀬田ヒナコ

自分は前ほど面白さを感じてないんだが、娘が読みたいというので購入。

まだ7巻読めてないので、感想は後日でお願いします。


「森田さんは無口」 13巻 佐野妙

これも買う気はなかったんだが娘が気に入っている作品なので購入。

12巻は読んでるんだが、時間がとれなかったので感想は来月でお願いします。




この下はコミックレンタルで読んだ作品です。 



「あさひなぐ」 15~21巻 こざき亜衣

新人の巻き起こしたトラブル関係がひと段落するまで。

深く考えずに読んだが、定番の展開ではあった。

しかし、主人公達のインターハイが終わるのはリアル時間で何年後なんだろうw



「はねナド!」 10巻 濱田浩輔

インターハイ開始。

最大のライバルとの対決まではもう少しかかりそうかな?



「インベスターZ」 17巻 三田則房

また過去に飛ぶ話がメインだった。

何にでもある後継者問題についての話は興味深かった。

結局はルールを決めて伝統になるまで守らせるしかないというのは厳しい現実だよねぇ。



「お酒は夫婦になってから」 6巻 クリスタルな洋介

ストーリーも何もないマンガなので特にコメントは無いなぁ。

偉大なるマンネリズムになるまでこの展開を続けて欲しいものだ。



「僕らはみんな河合荘」 9巻 宮原るり

ようやくヒロインがデレモードに突入w

正直、どこまでそうならないかの作品と思ったので、終了は近いのかな?



「掟上今日子の備忘録」 5巻 原作:西尾維新 漫画:浅見よう

原作小説はまだまだ続くのに完結とは何かと思ったら、第一部完なのねw

ただ、漫画にしてしまうとこの作者の作品は1冊に入ってしまうのは笑うしかないなぁ。



「ニーチェ先生」 6巻 原作:松駒 漫画:ハシモト

コンビニ業界の暗部を語る作品w

個人的には「丸腰で接客されるんですか?」に受けたわ。

現実、コンビニ強盗とか田舎でも数件は発生してるので他人ごとじゃないんだよなぁ。



「人形の国APOSIMZ」 1巻 弐瓶勉

何とも言えねぇ。

シドニアの騎士と似た登場人物だらけなのは、未来の話なのか単に書き分けの問題なのか。

先を読まないとなぁ。



「食戟のソーマ」 24巻 原作:附田佑都 漫画:佐伯俊 協力:森崎友紀

次の対決はグループバトルということでその修行?回。

主人公の親父達の過去話がどんどんと出てくるが、主人公の母親の話はいつ出てくるんだろうねぇ。



「サモナーさんが行く」 3巻 ロッド

小説家になろうで気にいって読んでいた作品の1つです。

完結して作者が新刊の情報を出さないので、4巻の入荷で出てたのを知りましたよ。

この巻は1回目の闘技大会から最初のエリアポータル開放まで。

流石に”恥ずかし固め”のイラストはなかったですねw

護鬼、リディアはいいがシェルヴィのイラストがあるとは思わんかった。

そして与作等の野郎組のイラストは無しw

4巻も借りてるので読まないとなぁ……。

「くまクマ熊ベアー」 6巻 くまなの

ようやく借りられた。

王都で護衛をする話辺りから。

特にコメントすることはないかな。

次巻は今月の発売だそうでw

鉱山の話からになるみたいだね。

「とあるおっさんのVRMMO活動記」 12巻 椎名ほわほわ

12巻借りられました。

1巻丸々ミミック三姉妹のダンジョンの話でしたね。

結構前なので、端折ってる部分がよくわからんかったかな?

これで12巻なんだから、最新話までいくと20巻軽くこえるんかな?

まあ、漫画同様、完結(いつになるかわからんが)まで頑張ってほしいものだ。

「月が導く異世界道中」 10巻 あずみ圭

小説家になろうで連載されていた作品で現在はアルファポリスに移籍してます。

この作品もだけど、最新話から考えたらかなり昔なんだよなぁ。

このペースだと漫画に抜かれる日がくるのかもしれないなぁ。

Web版の最近の話に続く布石とか覚えのないのがあるのでこれが書き足しなのかな???

時間的余裕がないので入荷してる11巻読めるのはいつになるのやら。

「異世界迷宮でハーレムを」 7巻 蘇我捨恥

7巻入荷したので借りてみました。

前巻からかなり空いたよね。

三人目から四人目ってそれほど間がなかったはずだが、それでもこの巻で登場せず。

8巻では出てきそうだが、出るのはどれだけ先になるんだろう?

というか、5人目揃うまで刊行してくれるんかな?

「ダンジョンを造ろう」 4巻(完結巻) 渡良瀬ユウ

小説家になろうで掲載されている作品の書籍化です。

3巻って読んでないのかな?

上に完結巻とあるように人気の問題からか、この巻で終了。

Web版と全く違う展開と、連載最新話よりも先まであるのは驚いた。
(3冊分くらいを1冊にまとめるなら大幅に変えるしかないよね)

皇帝も死亡しないし、魔王2体もあの人物が倒してしまうのは驚いたわ。

オリジナルキャラのルイスも全然機能しなかったのもマイナスだった。

Web版はまだまだ続くようなので、こちらをのんびりと読んでいこう。

「結物語」 西尾維新

物語シリーズ オフシーズンの最終話になります。

ここにきてようやく阿良々木暦が主人公に戻ってきた。

23歳になった阿良々木暦がキャリア刑事見習いで地元に帰ってきた時の話。

本編で絡んだ主要人物は結構でてきたりする。

次の新シリーズのモンスターシーズンにつながる布石で終了してるんだろうなぁ。

ガハラさんとの付き合いを続ける為に海外キャリア研修に立候補してそれで海外に行って海外の怪異との話ということになるんだろうなぁ。

恐らくは阿良々木暦が主人公となりそうなので、その部分は安心できそうかな?

「ストライク・ザ・ブラッド」 16巻 三雲岳斗

第二部開始です。
(完結したと思っててフォーム消してたわw)

第二部開始といっても、プロローグのようで新キャラが1名追加されたくらいかな?

アニメでは未来からキャラが来てたけど、原作で登場するのはあったっけ?

次巻からの本編では未来からくるキャラが登場予定。

ラスボス登場まで第二部は突っ走るんだろうか?